製作環境をまとめてみる

・CNCフライス盤:KitMill BT100

改造してほぼBT200

ER11コレット化とワークサイズを広げる改造中。

精度重視

・集じん用掃除機:EET530SO

静音性重視

前は業務用の集じん機を出力調整して使ってたけど、うるさすぎてやめた。

・3Dプリンタ:Adventurer 3

静音性、精度、安定性重視

3Dプリンタの置ける場所を確保するためにカラーボックスを買って、その上に乗せてる。

・温度調節はんだごて:FX-600

こてをひねり易いようにコードの柔らかさ重視

使用歴はgoot非温調→goot温調→FX-600。

・リフローオーブン:QS-5100

前は2k円のホットプレートを使ってた。基板の変色が気になったので乗り換え。

・ホットエア:858D

・自作手動チップマウンタ

・安定化電源:LW-K3010D

・レーザープリンタ

・機械設計CAD:Fusion360

・基板設計CAD:KiCAD

コメント